Menu

Giganews は初めて2000日間の保存を可能にした Usenet です。

このニュースは 6 ヶ月以上前のものです。ここに掲載される 情報は Giganews の最新のサービスを反映するものではありません。

高品質リテンションでユーザーに数十億のUsenetメッセージへの高速アクセスを提供

テキサス州オースティン –2014年1月27日 - 世界で最も人気のあるUsenetアクセスプロバイダ-であるGiganewsは、高品質のバイナリリテンションが2000日間に、そして、既存の11万以上のニューズグループに対してテキストリテンションが10年間に達したことを今日発表した。5年半以上に渡る 2000日間リテンションという記録は、Giganewsサーバで25ペタバイトのUsenetアーティクルを保存したということです。これで、 This makes Giganewsは、2000日間のバイナリリテンションを提供する世界で初めてのUsenetプロバイダーになり、スピードを保ちながら、アップロードされたアーティクルを毎日保存しています。

Giganews は200ヶ国以上で一般の使用者はもとより、インターネットサービスのプロバイダ、通信会社、マルチサービス オペレータにサービスを提供しています。Usenet アクセスを提供する業界のリーダーとして、Giganews の Usenet サービスには毎日何千万という Usenet メッセージがアップロードされます。Giganews は、多角的なインターネット バックボーンへのギガビットを超えるマルチホーム接続を活用することにより、世界中のお客さまへ Usenet の送信スピードを最適化してお届けしています。

「Giganews Usenetは成長を続けています。実際、去年の今頃と比べると、50%もアップしています。」と、Giganewsの最高技術責任者であるPhilip Molter氏は語りました。 「弊社はこのように成長し続けることを念頭にサーバを追加し続け、スピードを保ちながらアップロードされたアーティクルを毎日保存しお届けします。」

Giganewsは高品質なリテンションとスケーラビリティーを念頭に置いてインフラを構築しています。Giganewsサービスは基礎から弊社で構築され、マルチに冗長化したネットワークサーバというグローバルなインフラで作動します。Giganewsのスタッフは年中無休で働き、実践的なテクニカルサポートに努めています。詳しくは、http://www.giganews.comをご覧ください。

会社概要

十年以上に渡り、世界最大で最も信用度の高いUsenetプロバイダーであるGiganewsが、スピードと安定性をを最大限にするように作られた独占的で拡張性のあるプラットフォームを通じてニューズグループへの前例のないアクセスを提供します。Giganewsサーバは独立しており、最大のインターネットプロバイダーサービスであり、通信会社であり、そして200カ国以上でマルチサービスプロバイダーでもあります。それ故、世界で最もUsenetが集まったポイントとなっています。日常的にGiganewsを通じてアーティクルが他のプロバイダよりも行きかいます。 それに加えて、Giganews Newsgroups Archiveは、保存に数ペタバイト(PB)要する120億以上のアーティクルをホストします。Giganewsについて詳しくは、http://www.giganews.comをご覧ください。

Giganews は Giganews, Inc. の商標です。このドキュメントに 記載されているその他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。 .

RSS 最新ニュース

最高のユーズネットサービスを体験しよう。 無料トライアルを始めよう

Giganews® とGiganewsロゴは、Giganews。, Incの登録商標です©2016 Giganews, Inc.