Menu

Giganews LINX を使用しイギリスに回路網を開きます。

このニュースは 6 ヶ月以上前のものです。ここに掲載される 情報は Giganews の最新のサービスを反映するものではありません。

Giganews 社は、世界で一番のユーズねっちアクセスプロバイダであり、ロンドンのインターネットエクスチェンジにおいて公開接続を設立したと発表しました。(LINX™)。このことにより、イギリスにいるGiganews の顧客は、Giganews 使用の際における改良されたレイテンシおよび幅域使用量を期待できます。

"私達がLINXに介入したモチベーションの裏側というと、それはUKのカスタマーへスピーディーかつ安心できるサービスを提供したかったからです。ビジネス面から考えて、オープン・ピアリングからオファーされる低コストのベネフィットは無視しがたいものだったのです。と、" Giganews のCTOであるフィリップ・モルターは説明した。"コスト無しで敏速に、かつ直接、UK内のLINXメンバーのISPの交通量をパス、レシーブすることができるのです。このサービスによって、小さめのサービス・プロバイダーのベネフィットになりますし、それらのカスタマーも、Giganews のフルスピード、低コストのベネフィットを得る事ができるのです。"

ニュートラルのインターネット・エクスチェンジポイントにおいてオープン・ピアの設置を確立したが、それは高い需要がすでに存在していた。インターネット・エクスチェンジのメンバーが、追加費用なしでラテンシーや帯域幅または耐障害性の向上や、ルーティングの発達を目覚しく成し遂げているからである。オープン・ピアをニュートラルのインターネット・エクスチェンジなしで受け入れることは、情報の通信量を個々のアップストリームのプロバイダに頼ることになり、情報が最も最適なルートを通るかとなると保証はない。

Giganews はすでに内部のコネクションから多くのベネフィットを見てきました。そして近い将来にはLINX のネットワークキャパシティを二倍に伸ばす計画でいます。

ロンドン・インターネット・エクスチェンジのGiganewsのメンバーシップはGiganewsが今年行った改善の中もっとも最近に行ったものです。1月以来、Giganewsは顧客のユーザーネーム, ペイパルを足しl™ 、支払方法のサポートを公開, を240日に増加し、 64ビットアーティクルナンバリングの問題をユーズネットコミュニティに報告し、社内で問題を解決した。

Giganews でピアリングする

Giganews は、ネットワーク、NNTPピアリングを直接コネクトして提供、LINXやAMS-IXといったピアリング・ネットワークとのコネクションを可能にしています。この情報の詳細は、直接Giganews 連絡ください。contact peering@giganews.com

ロンドン・インターネット・エクスチェンジ(LINX)とは

LINXは、インターネット・プロトコルのネットワークとメンバーシップを共にするものです。1994に確立され、LINXは、パブリック・ポリシーについての298名のメンバーの 中立の相互連結設備 であり、ピアリング・プラットフォームでもあります。LINXのプラットフォームは、クオリティー、パフォーマンス、テクニカルな面でを誇り、その結果、ヨーロッパ、北米、中近東、アジア、オーストラリア、アフリカなどの40カ国以上175,000ものインターネットルートを可能にしています。

詳細情報は、LINXのウェブサイトにアクセスしてください。www.linx.net

Giganews は Giganews, Inc. の商標です。このドキュメントに 記載されているその他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。 .

RSS 最新ニュース

最高のユーズネットサービスを体験しよう。 無料トライアルを始めよう

Giganews® とGiganewsロゴは、Giganews。, Incの登録商標です©2016 Giganews, Inc.