Menu

Windows用VyprVPNのFAQ

Windows 用 VyprVPN をダウンロード

Windows用のVyprVPNで始める

  • Windows用VyprVPNのナビゲート方法

    サインインした後、最初の画面で、この重要な情報が表示されます

    • 公開 IP アドレス
    • 接続状況
    • 接続していた時間は
    • 使われたプロトコルと暗号化
    • NATファイヤーウォールの状態

    ↑ トップへ戻る

  • VPN接続を有効にする方法

    1. ログイン ボタンをクリック
    2. ユーザー名とパスワードを入力する
    3. ログインをクリック
    4. 接続 をクリックしてVPN 接続を有効にする

    初期設定で VyprVPNはあなたの場所に最も近いサーバーに接続します。 サーバーの場所を変更する方法をご覧ください。

    ↑ トップへ戻る

  • VPN接続を終了する方法

    VPN 接続を切断するには二つの方法があります:

    オプション1

    • VyprVPN アプリを開く
    • 接続を切るをクリック

    オプション2

    • タスクバーの VyprVPNアイコン を右クリックする
    • 接続を切るをクリック

    ↑ トップへ戻る

  • サーバーロケーションの変更方法

    VPNサーバーロケーションを変更するには:

    • VyprVPN アプリを開く
    • ロケーションアイコンをクリック
    • Show Serversを選択
    • ドロップダウンメニューを使ってVPNサーバーロケーションを選択する
    • 接続 をクリックして新しい場所との接続を確立する

    注意:もし現在接続中であれば、最初にVyprVPN の接続を切りサーバーロケーションを変更しなくてはいけません。

    ↑ トップへ戻る

Windows用VyprVPNについての詳しい情報

  • あなたのIPアドレスの表示方法

    VyprVPN は、VyprVPN サーバーに接続しているかどうかに応じて2種類の IP アドレスを表示します。VyprVPN に接続していない時、アプリは画面の一番下に公開 IP アドレスを表示します。この公開 IP アドレスは VyprVPN で保護されていません。VPN 接続を有効にすると、アプリはあなたの VyprVPN IP アドレスを表示します。これは VyprVPN サーバーからあなたの VPN 接続に割り当てられた、保護された IP アドレスです。

    ↑ トップへ戻る

  • 接続が切れた際に自動で再接続をする方法

    Windows 用 VyprVPN は、サービスが切断された場合、自動的に VyprVPN へ再接続します。

    この自動再接続機能を有効にするには:

    • VyprVPN アプリを開く
    • アプリ右端の風車をクリック
    • オプションをクリック
    • GeneralタブにConnectionセクションがあります
    • 接続が切れた際に自動で再接続をするの隣のチェックボックスを選択する

    ↑ トップへ戻る

  • どの VyprVPN サーバーを選べばよいですか?

    ほとんどのユーザーにとってサーバーを選択する際に大切なことは、パフォーマンスと地理的な位置です。特定の地理的位置にある IP アドレスが欲しい場合、サーバーを手動で選択してください。最速で接続できるサーバーを探したい場合は、ネットワークの待機時間を基にした ping 試験を使ってください。

    接続が最速の VPN サーバーを選ぶ方法:

    • VyprVPN アプリを開く
    • ホーム画面の右上の角にある ロケーション アイコン をタップしてください
    • サーバーの一覧が表示されたら、右上の角にあるダイヤルアイコン をクリックして ping 試験を実行してください
    • 最速の VPN サーバーを選びましょう (ping 時間が最も短いものを探してください)

    ↑ トップへ戻る

  • どの VPN プロトコルを使用することになりますか?

    Windows 用 VyprVPN は PPTP, L2TP および OpenVPN のプロトコルを使用して、接続を確立します。

    プロトコルを選択するには:

    • VyprVPN アプリを開く
    • アプリケーション右側の風車をクリック
    • オプションをクリック
    • Protocol Tabで、お望みのプロトコルを選択してください。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチとは?

    キルスイッチは、VyprVPN接続が切断された際に、ユーザーが自動的にインターネット接続を絶つ、またはブロックする機能です。 VyprVPNサービスの起動に関連するネットワークコミュニケーションを除いては、キルスイッチは、その他のインターネットとネットワークコミュニケーションすべてをブロックします。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチをオンにするにはどうすればよいですか。

    キルスイッチを有効にする

    • VyprVPNアプリケーションを開く
    • アプリケーション右側の風車をクリック
    • オプションをクリック
    • 接続 タブを選択してください
    • キルスイッチを有効にして設定する領域を参照します。お好みの使用方法にキルスイッチの設定を選択したら、適用を選択してください。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチのアプリケーションレベル設定とは?

    アプリケーションレベルを選択した場合、VyprVPN にログインしている時にキルスイッチが機能しアプリケーションを実行します。VyprVPNが切断された場合、キルスイッチは自動的にお客様のインターネット接続をブロックします。ただし、VyprVPNからログアウトした場合、キルスイッチは機能しません。

    キルスイッチはデフォルトでアプリケーションレベルに設定されています。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチのシステムレベル設定とは?

    システムレベルを選択した場合、VyprVPN,アプリケーションが実行されていなくてもVyprVPNにログインしている時にキルスイッチが機能します。ただし、VyprVPNからログアウトした場合キルスイッチは機能しません。

    注:キルスイッチをシステムレベルで有効にしている場合、VyprVPNを終了した場合でもインターネットに接続されません。インターネット接続を再確立するには、VyprVPNを開始して 1)VyprVPNに接続するか、もしくは2)オプション領域でシステムレベルのためにキルスイッチを無効にする必要があります。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチはいつブロックしますか。

    キルスイッチはユーザのシステム上へのVyprVPNサービス提供に関連していない全てのネットワーク通信をブロックします。

    また、キルスイッチは、すべてのLANトラフィックを停止するように設定することができます。 ユーザが最大レベルのプライバシーを維持したい場合には、パブリックスペースにいる時にローカルLANブロックを有効にする必要があります。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチを使用する時、自分のコンピューターのローカルLAN上でサービスを利用することはできますか。

    ユーザがローカルLANトラフィックをブロックするようにキルスイッチをはっきりと設定していなければ、キルスイッチが有効になっている場合、ユーザのコンピューターはローカルネットワーク上にあるローカルサービスを使用することができます。

    ↑ トップへ戻る

  • キルスイッチは私のローカルLANが何かをどうやって知るのですか。

    キルスイッチは、現在アクティブなネットワーク・インターフェースのIPに基づいてローカルLANの範囲を定義するために最大の努力をしようとします。これらの定義は、ネットワーク変更イベントが検出された時(例:新規のWiFiホットスポットに接続された、物理的ネットワークケーブルが接続された)、更新されます。

    ↑ トップへ戻る

  • インターネットに接続することができません。キルスイッチと関係があるのでしょうか。

    システムレベルでキルスイッチを有効にしており、 VyprVPNが切断されている場合は、確かにキルスイッチ機能がインターネットにアクセスできない原因になっています。インターネット接続を再び確立するには、VyprVPNを開始して1) VyprVPNに接続するかもしくは 2)オプション領域でシステムレベルのために キルスイッチを無効にする必要があります。

    システムレベルでキルスイッチを有効にしていない場合は、 VyprVPN サービスと無関係の別の理由のためにインターネットにアクセスできない可能性があります。必要でしたら、トラブルシューティングをサポートする弊社サポートチームにご連絡ください。

    ↑ トップへ戻る

  • ポートセレクションとはなんですか?

    ポートを選択することで、国際的なポートがブロックまたは帯域調整されてポートが使用できない場合にも、ユーザー様はオープンなポートを見つけることができます。これで、継続的で安定したVyprVPN接続を利用できるようになります。

    ポートは、現在、WindowsとMacのVyprVPNでのみ選択できます。 ポートは、さらにOpenVPN向けとChameleonプロトコルでのみ選択できます。

    ↑ トップへ戻る

  • ポート選択を有効にする方法は?

    ポートセレクションを有効にするには:

    • VyprVPNアプリケーションを開く
    • アプリの右側にある風車のアイコンをクリック
    • オプションをクリック
    • プロトコルタブを選択
    • ポートセレクションを有効にして構成できる[ポート設定]と表示されるエリアがあります。使用したい設定を選択知ると、適応を選択

    ↑ トップへ戻る

  • 異なるポート設定とはなんですか?

    ポートセレクションには2つの設定があります。

    • Automatic - VyprVPN will randomly scan and select an open port when other ports are blocked.
    • Manual - users are able to choose which port they want to use.

    ↑ トップへ戻る

  • どのポートがVyprVPNに対応しますか?

    弊社のOpenVPNとChameleonプロトコルは、現在UDPポートのみに対応していますが、TCPは、今年に利用可能になる予定で、より多くのポート範囲をユーザ、ー様にご提供いたします。

    ↑ トップへ戻る

Windows用VyprVPNのトラブルシューティング

  • VyprVPNサポートに連絡

    アプリに不具合がある場合、弊社のサポートチームに直接アプリから連絡できます。

    サポートに連絡するには:

    • VyprVPN アプリを開く
    • アプリ右側の風車をクリック
    • サポートをクリック
    • コンタクトサポートを選択
    • 与えられたフォームに記入する

    ↑ トップへ戻る

  • 接続ログ情報にアクセスする

    接続ログがお使いのVPNセッションのアクティビティの記録をローカルのみ表示します。この情報は、詳しいVPN接続情報が欲しい高度なユーザーや接続不具合のトラブルシューティングに役立ちます。

    接続ログにアクセスるには:

    • VyprVPN アプリを開く
    • アプリ右側の風車をクリック
    • サポートをクリック
    • 接続ログを選択

    ↑ トップへ戻る

VyprVPN サポート

VyprVPN マニュアル設定

最高のユーズネットサービスを体験しよう。 無料トライアルを始めよう

Giganews® とGiganewsロゴは、Giganews。, Incの登録商標です©2016 Giganews, Inc.